人気のコスプレウィッグを独自のランキング!

ウィッグ、どこで買ってますか?
レイヤーの方ならウィッグの数はかなりの数を持っていると思いますが、お店はどんな基準で選んでいますか?実はコスプレウィッグの品質ってお店次第でかなり違うんですよ!
お店選びは結構重要なんですよ!
実物を見て購入すればそこまでハズレを引くことはないと思いますが、通販で買うときは要注意!光沢や毛質は写真ではなかなかわからないためです。
自分の信頼出来るお店を見つけよう!
このサイトは人気のウィッグの通販ショップを5社厳選して、品質・コスパ・発色の3点からランキング形式でご紹介しています。コスプレウィッグをお探しの方は是非参考にしてみて下さい!

コスプレウィッグショップランキング!

ウィッグの品質とコスパ、口コミを考えるならスワローテイルが一番オススメ!

沢山あるコスプレウィッグ店の中でもTwitterのフォロワーやLINEの友達の数が抜群に多いのが特徴。

「安心安定のスワロー」なんてツイートされているのがこちらのスワローテイルです。

他店と比較してもショート・ロング問わずとにかく激安価格。これはマネ出来ないのではないでしょうか?

そして大事な品質も折り紙付き。

この激安価格ではありえないくらいの品質の高さと言われていて、沢山のレイヤーさんが利用しています。

そんなスワローテイルの特徴を分かりやすくするために、7つの項目に整理してまとめました。

おすすめポイント

Point 1.口コミ・評判が業界トップクラス!

Point 2.ウィッグの品質も最高に良い!

Point 3.返品保証があるので安心!

ウィッグ価格帯ショート:約2,000円
ミディアム:約2,000円
ロング:約3,000円
パーツ:1,000円~1,300円
カラーバリエーション約180種類
送料無料の基準合計金額5,400円(税込)以上
ポイント制度会員ランク別に3種類のポイント還元
支払い方法クレジットカード
代引
銀行振込
コンビニ
Amazon Pay
他5種類
ウィッグ以外の商品カラーコンタクト
コスメ
コスプレ衣装
コスプレ雑貨
公式SNSLINE
Twitter

・・・続きを読む

第2位はショートウィッグが人気のエアリー。

エアリー製の人気ウィッグ「フォックスベース」はショートウィッグで人気の男装キャラのコスプレをするレイヤーさんにオススメの商品。

自宅に届いた段階でプロのカットが施されている状態なので、ワックスやスプレーで簡単にセットするだけでバッチリキマリます。

レイヤーさんの中には自分でウィッグをカットする人もいるかとは思いますが、ほとんどの方は手軽に本格的なコスプレをしたい!と思うハズ。

そんな方はエアリーのサイトを覗いてみてもいいかもしれませんね。

他にもロングウィッグやパーツウィッグ、エアリー製のカラコンなどのグッズ一式も取り扱っていますので、キャラのコスが決まっているならエアリーで一式揃えるのもアリですよ。

ちなみにエアリーでは、現在「廃盤ウィッグセール」という企画を展開しています(2019年4月現在)。

商品が半額になるなどお得な内容となっているので、この機会に今まで気になっていたけど手が出せなかったアイテムを購入できるチャンスです!

そんなエアリーの特徴を分かりやすくするために、7つの項目に整理してまとめました。

おすすめポイント

Point 1.男装レイヤーにピッタリのラインナップ!

Point 2.毛質のクオリティも高い!

Point 3.ウィッグ以外のアイテムも充実!

ウィッグ価格帯ショート:3,000円~6,200円
ミディアム:3,000円~5,000円
ロング:2,400円~7,500円
パーツ:1000円~4,000円
カラーバリエーション約150種類
送料無料の基準合計金額5,000円(税別)以上
ポイント制度会員ランク別に3種類のポイント還元
支払い方法クレジットカード
代引
コンビニ
Amazon Pay
ATM払い
ウィッグ以外の商品カラーコンタクト
コスメ
コスプレ衣装
コスプレ雑貨
公式SNSTwitter
LINE

・・・続きを読む

第3位は非耐熱ウィッグが人気の「MAPLE(メープル)」です。

最近のウィッグは耐熱ウィッグが主流だと思いますので、「非耐熱ってどこで使うの?」といったレイヤーさんもいるかもしれませんが、キラキラ輝くシャイニーな感じは非耐熱ウィッグならではのいいところ。

MAPLEの非耐熱ウィッグは特に発色が良くて、愛用しているレイヤーさんも多いんです。

そしてプロレイヤーさんやバンドマンが愛用するウィッグがMAPLE製が多いのも事実。

毛量も多く質もかなり高めなので、しっかり整えてコスすればちょっと一目置かれるレイヤーになるかもしれませんよ?

そんなMAPLE(メープル)の特徴を分かりやすくするために、7つの項目に整理してまとめました。

おすすめポイント

Point 1.非耐熱のウィッグの取扱がたくさん!

Point 2.コスプレ以外にも使えるウィッグもアリ!

Point 3.カラーバリエーションも多数!

ウィッグ価格帯ショート:1,000円~4,000円
ミディアム:1,000円前後
ロング:1,000円~4,500円
パーツ:500円~2,800円
カラーバリエーション約160種類
送料無料の基準合計金額10,800円(税込)以上
ポイント制度店舗カードとは別にポイント還元
支払い方法クレジットカード
代引
銀行振込
コンビニ
ウィッグ以外の商品カラーコンタクト
コスプレ雑貨
公式SNSTwitter

・・・続きを読む

キャラクターの髪型を忠実に再現できる富士達

第4位はキャラ別にウィッグを検索できる富士達。

アニメや漫画では髪の毛がグリーンや金髪、紫色、ワインレッドなど、沢山の髪色が存在しますが、キャラを変える度にウィッグを買う必要があります。

しかもコスプレは一定の期間毎に流行りが変わるので、ウィッグを含め、衣装も買い足す必要があるので、趣味の世界の中でも割とお金がかかるんです。

ですが富士達ではウィッグはもちろん、衣装などのアイテムもお安めに買えるので、沢山のコスキャラがいる場合はピッタリのサイトです。

ちなみにウィッグは単色だけではなく、ツートンやメッシュ仕様、手持ちのウィッグに装着するポイントエクステもラインナップされています。

ホームページ上では作品名、系統色やキャラクター名で商品検索ができますよ。

そんな富士達の特徴を分かりやすくするために、7つの項目に整理してまとめました。

おすすめポイント

Point 1.格安な金額で多彩なラインナップ!

Point 2.ウィッグ以外の商品も充実!

Point 3.作品名やキャラ毎にウィッグの検索が出来る!

ウィッグ価格帯ショート:約1,500円
ミディアム:約1,800円
ロング:2,000円~4,000円
パーツ:約1,100円
カラーバリエーション約110種類
送料無料の基準合計金額6,480円(税込)以上
ポイント制度会員のみポイント還元
支払い方法クレジットカード
代引
銀行振込
コンビニ
ウィッグ以外の商品コスプレ衣装
コスプレ雑貨
公式SNSTwitter

・・・続きを読む

種類豊富なコスプレウィッグと衣装、カラコンなど全般を取り揃えているのがアシストウィッグ。

お値段も割とお安めで、なんといってもカラーバリエーションの充実っぷりが最大500色を超えているのがすごい!

そして他の店舗ではあまり見かけないウィッグのスタイリングサービス。

セットが完了した状態で届くのですごく便利ですね。

しかも低価格なので、一度は使った事がある人も多いと思います。

サイトも見やすく、商品点数も多いので、ココもオススメのサイトです。

そんなアシストウィッグの特徴を分かりやすくするために、7つの項目に整理してまとめました。

おすすめポイント

Point 1.ウィッグをカットしてくれるサービス!

Point 2.ライセンス公認商品も多数!

Point 3.価格もリーズナブルで商品点数も多い!

ウィッグ価格帯ショート:1,000円~3,000円
ミディアム:約3,000円
ロング:3,000円~6,000円
パーツ:500円~3,000円
カラーバリエーション約500種類
送料無料の基準会員限定で合計金額5,400円以上
ポイント制度会員のみポイント還元
支払い方法クレジットカード
代引
銀行振込
他2種類
ウィッグ以外の商品カラーコンタクト
コスメ
コスプレ衣装
コスプレ雑貨
公式SNSLINE
Twitter
YouTube

・・・続きを読む

コスプレの一番大事な要素はウィッグだ!

コスプレ好きの20代女子です。基本的に週末は何かしらのコスで池袋や秋葉原に繰り出しています(笑)

知らない人からすると「コスプレの何が楽しいの?」と最近聞かれることが多いのですが、その人たちは「コスの楽しさを全然わかってない!」と心の中でいつも叫んでいます(笑)

やっぱりコスプレのいいところは、コスプレウィッグをかぶって、メイクを変え、いつもとは違う雰囲気の服に身を包めば、もう心の中も別人になった気分になれるところ。

推しのキャラに扮装すれば気持ちも上がるし、コスプレを通して新しい友だちや知り合いもたくさんできて良いことばっかり!

初めてコスプレしたときからかれこれ10年以上が経って、今は刀剣乱舞や黒執事の男装コスにどっぷりハマってしまっております(笑)

男装をし始めて感じたのですが、「コスプレにおいて一番大事なのって、服装ではなくて髪型ではなかろうか?」ということ。(個人意見ですのであしからず。)

キャラクターに完全になりきるときのマストアイテムはコスプレウィッグ。

どんなに良い衣装を作っても、キャラデザにピッタリのウィッグを装着していないと、私はテンションが上がりません。

おすすめのコスプレウィッグ通販ショップ情報一覧

さて、本サイトではおすすめのコスプレウィッグ通販ショップを比較ランキングにて紹介しましたが、情報を簡潔にまとめて一覧にしてみたので、おさらいしてみましょう。

それぞれ人気のコスプレウィッグ通販ショップで、品質・毛質にも力を入れている通販ショップばかりなので、特徴などをしっかり把握して存分に検討してみてください。

各コスプレウィッグ通販ショップの詳細情報をもっと知りたい方は、本サイトのそれぞれの詳細ページや公式サイトもチェックしてみてくださいね。

イメージ1
2
3
4
5
サイト名スワローテイルエアリーMAPLE(メープル)富士達アシストウィッグ
キャンペーン1,999円以上の商品が最大500円引き現デザイン廃盤半額セールZIPANGUシリーズSALE(2,900円~)
在庫一掃・大処分SALE(フルウィッグ1,000円~)
THE WIG SALE(1,299円~)Premiumフルウィッグ2個目半額
品揃え

価格1,999円~3,780円~3,520円~1,942円~2,480円~
会員特典ポイント
ゴールド会員:5倍
プラチナ会員:10倍
エアリーコイン
会員ランクサービス
クーポン
2度目のお買い物が便利に!
アドレス帳機能も使える
2度目のお買い物が便利に!
アドレス帳機能も使える
会員なら5,400円以上購入で送料無料
返品交換未開封に限り10日間返品保証商品到着から7日以内商品発送後7日以内10日以内(商品到着後3日以内に連絡)8日間返品交換保証
特徴品質が非常にいいショートウィッグが人気非耐熱ウィッグが人気キャラ別にウィッグを検索できるウィッグのカットもしてくれる
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

私のおすすめを厳選したので、どれも魅力的だと思うのですがいかがでしょうか。一覧にすると細かい違いなどが見やすくなり、より比較しやすいかと思います。やはり注目すべきは取り扱っているウィッグの種類や特徴といったところでしょう。

また、おすすめの通販ショップとして、品質がいいのは大前提ですが、会員特典やウィッグ以外の取扱商品にも違いが見えるので、自分の希望や理想にあったコスプレウィッグ通販ショップを選び、満足いくコスプレを目指していただければと思います。

コスプレするのに重要なウィッグ選びのポイント!

せっかくコスプレをするのであれば、少しでも自分がなりたいキャラクターへ近づけたほうが嬉しいですよね?

上でも書いたように、コスプレウィッグはよりキャラクターへなりきるのに必要なものになると思います。

ただ、いざウィッグを買おうとしても、取り扱っているお店も多く、ネットで探してもどこで通販すればいいのか迷ってしまうと思います。

そのためコスプレウィッグを選ぶ際はポイントを絞って購入するのがオススメです。

ポイントはいくつかあると思いますが、私は「加工のしやすさ」と「ウィッグの持ち(長く使っていけるか)」を重要視して選んでいます。

ウィッグは頭にかぶるものから地毛に付け足すエクステのようなものまで幅広く種類があります。

ショート、ロング問わず、ほとんどの場合自分がコスプレしたいキャラクターに合わせてウィッグをカットしたりカラーを入れたりとアレンジして使用すると思います。

ただ、同じタイプのウィッグでも、アレンジがしやすいものしにくいもの、結構違ってくるんです。

人工毛か人毛かでもそのアレンジのしやすさは変わってくるんですが、どうせ使うのであれば長く使いたいですよね?

そのため無理やりアレンジして使い捨てになってしまわないよう、私はそのあたりを入念にチェックして購入しています。

また、ウィッグを長持ちさせるための秘訣として使用後のお手入れをかかさないという点が挙げられます。

ウィッグには耐熱性のものと非耐熱性のものがあり、それぞれドライヤーが可能だとか水洗いが出来ないなど特徴があります。

誤った使い方をしてしまうと、あっという間に使い物にならなくなってしまいます。

逆にしっかりと正しい手入れをしていると、ずっと使い続けることもできたりします。

コスプレはお金がかかるので、少しでも安くしようと販売価格のみで決めてしまう人も少なくありません。

ただ、どのウィッグにも言えることではありますが、きちんと手入れをしていけばずっと使っていけるものにはなるので、そこは忘れないようにしてもらいたいです。

ちゃんと良いウィッグとリーズナブルなのを使い分けよう

コスプレウィッグの質と値段は、ある程度は比例すると私は考えています。やはり値段の奥にはそれなりの理由があります。

まったくの個人的意見ですが、高いウィッグは毛質が良く、何回使用しても光沢が失われないのに対し、安いウィッグは、劣化が速く、毛も静電気を帯びてパサつきやすいのが難点…

そこで、使用頻度が高いお気に入りのスタイルは、ちょっと奮発して高いコスプレウィッグを選ぶことにして、おそらく2~3回しか使用しないであろうウィッグは比較的リーズナブルなものを選び、うまく使い分けるようにすることが重要です。

いつも高級なコスプレウィッグばかり買っているとお財布が底をついてしまいますし、イベントにたくさん参加しているとそこで顔を合わせるメンバーに「また同じの被ってる…」とは思われたくないわけです!

なのでリーズナブルなウィッグも、それはそれでとても重宝します。

ちなみにリーズナブルと言っても、本当に安っぽいのは論外!やっぱり安っぽいのは夏場は意外とムレるし、締め付けられて頭が痛くなる…

最近は上手にウィッグを買えているからなのか、友達から「どこでウィッグ買ってるの?」と聞かれることがチラホラ出てきました。

友人に「○○で通販したよー」と伝えると、後日本当にそのお店で買ったという報告をしてもらったとき、本当になんとも言えない嬉しい気持ちになったんです。

そこで「せっかくなら色んな人にオススメを紹介したい!」と思い、このサイトを作りました!

このサイトでは、比較的リーズナブルに買えるのに、高級感溢れるコスプレウィッグを取り扱っている通販ショップをピックアップして個人的な視点でランキング形式でご紹介!

コスプレウィッグのお店選びで「結局どこがいいの!?」というお悩みのレイヤーさんの参考になれば嬉しいです!

コスプレウィッグのかぶり方の基本

コスプレウィッグのかぶり方の基本

初めてコスプレウィッグを購入する場合、ウィッグの着用方法が分からないという方がほとんどだと思います。
やり方がわからないまま自己流で装着してしまうと、装着感や見た目がいまいちになったりしますし、動くとすぐにズレてしまったりして、非常に不便です。
基本的に、ウィッグのかぶり方は「ヘアネット」を装着することで、ウィッグがずれることなく安定使用できるようになるので心配ありません。

ここでは、ウィッグを正しくかぶるための方法と、そのための3つのアイテムについて解説をしていきます。
コスプレウィッグのかぶり方をマスターして、コスプレを自由自在に楽しみましょう!

3つのアイテムを用意しよう

ウィッグをかぶる時に必要なアイテムは「ヘアネット」+「ヘアピンやゴム」+「ウィッグ」の3点です。
基本的に、ショートヘアの方はこの3アイテムで問題ありませんが、
ロングヘアの方はヘアネットのサイズにこだわったり、水泳帽を併用するのがオススメです。

ヘアネットがフィットしなければウィッグの着用が不安定になってしまうため、ロングヘアの方は付属されているヘアネットのサイズや使用感がマッチしなければ、ヘアネットだけを別購入することも検討しておきましょう。

これらのアイテムはコスプレアイテム専門店でなくても、100円ショップなどでも購入できます。

ショートヘアのコスプレウィッグのかぶり方

ショートヘアの方は地毛を束ねる必要はなく、

「ヘアネットをかぶる」→「ウィッグをかぶる」

の手順でOKです。
もし、ウィッグが安定しないようであれば、ヘアネットとウィッグをヘアピンで固定するなど工夫をしてみましょう。

ロングヘアのコスプレウィッグのかぶり方

ロングヘアの方は地毛を2~3つに分けて三つ編みします。
次に、三つ編みした髪をお団子ヘアのように後ろで束ねます。
この時、ヘアピンでしっかりと固定してください。
地毛のセットができたら、

「ヘアネットをかぶる」→「ウィッグをかぶる」

の手順で完了です。
ロングヘアでコスプレウィッグをかぶる時は、ヘアネットのサイズを少し大きめにしておく方が良いです。
ヘアネットは頭皮全体がすっぽりとはまるサイズが適切なので、地毛を後ろでお団子ヘアにしている分だけ多少は大きめのサイズが必要となります。
また、ちょっとした工夫として、

「ヘアネット」→「水泳帽」→「ヘアネット」→「ウィッグ」

という順番で装着するとウィッグが安定しやすいです。
水泳帽は100均で売っているような安いもので良いので、もしウィッグが不安定になるなら1つの対策として試してみてください。

 

ブラシで整えて完成

被ることができたら、あとはウィッグをブラシで整えて完成となります。
そのさい、ウィッグ用のスプレーを使用すると、髪型がまとまって、決まりやすくなります。
静電気を抑制してまとまりやすくするスプレーなどが販売されているので、それらを活用するといいでしょう。
ブラッシングする際は、髪の毛の毛先から優しくブラッシングしていきましょう。

あまり強い力で行うと、せっかくのウィッグを傷つけてしまう要因になります。
絡まってうまくいかない場合は、スプレーを適時使用して、ブラッシングしやすい状態にしながら続けてください。
そうすることで、キレイなウィッグが完成します。

 

まとめ

コスプレウィッグのかぶり方は特に難しい点はありませんが、商品によって使用感が異なることからも、ヘアネットのサイズや水泳帽の併用など工夫を余儀なくされるケースはあります。

ポイントになるのはウィッグを着用した際の安定感なので、実際にコスプレウィッグを使用しながら調整して安定感を追求しましょう。